« ファイト・フォー・メタル!by おもちゃ工場 | トップページ | LACUNA COIL日本初上陸目前!! »

2007年10月16日 (火)

祝鋼鉄祭典第二回開催! by METAL BLADE RECORDS JAPAN

「初めまして。ハウリングブルでMETAL BLADE RECORDS JAPANを担当しております
神山と申します。何卒よろしくお願いします!

個人的なことですが、私神山は第一回のLOUDPARKでバンドが直前にキャンセルになるという
悲劇に見舞われ、バンドが出ないのにブースだけ出ているというトリッキーな状況になってしまいました。

しかし今回はちゃんとバンドが出ることになり、それだけでもホッとしております。

さて、そのバンドとはAS I LAY DYINGとCELLADORです。

昨年の記念すべき第一回LOUDPARKの2日目トップバッターを務めたAS I LAY DYING。2年連続出場です。
アメリカはサンディエゴ出身の5人組で、最新4thアルバム「AN OCEAN BETWEEN US」を今年の8月に
リリースしたばかり。そしてそのアルバムが何とアメリカでビルボード8位に輝くと言う快挙を達成!
実はMETAL BLADE RECORDS史上最高位なんです。その記念すべきバンドがこのAS I LAY DYING。
正に今一番ホットなバンドと言っても過言ではありません。

今年と昨年の大きな違いはやはり、アルバムを発表して2ヵ月後に来日というこのベストなタイミングでしょう。
「鉄は熱いうちに打て」ではありませんが、この2ヶ月でアルバムの楽曲を隅から隅まで覚えて臨める最高のタイミング。
今作はスラッシーな楽曲が増え、リフやリズムも今まで以上に速度を増していますので、気持ちよく頭を振ってもらえると思います。
そして今作から加入したベーシスト、ジョシュ・ギルバート(Ba)のクリーン・ボイスも聴き所です。ティムとジョシュのボーカルの掛け合いにも注目!是非ヘッドバンギングをしながら、サビを合唱して下さいね。

そして今年の第二回LOUDPARKのトップバッターを務めるCELLADOR。
アメリカはネブラスカ州出身の5人組で、音楽性は正に王道メロディック・スピード・メタル。
デビュー・アルバム「ENTER DECEPTION」は2006年に発表されたのですが、アメリカからこういうサウンドをプレイするバンドが現われたこと、しかもMETAL BLADEからリリースされたというのも話題になり
ました(デモでX JAPANの"Silent Jealousy"のカヴァーをやっていたことも)。サビはキャッチーでメロディはクサく、そして何と言ってもそのひたすら疾走に疾走を重ねる「速さ」が魅力です。「俺は止まったら死ぬんじゃー!」と言わんばかりに走りまくるその様はある意味爽快です。その速度を朝11時から体感できるチャンス!記念すべき第二回LOUDPARKの初っ端を盛り上げてくれることは間違いないでしょう!

それでは皆さん、気合入れて轟音に塗れながら楽しみましょう!」

12:41 | この記事 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221753/16776302

この記事へのトラックバック一覧です: 祝鋼鉄祭典第二回開催! by METAL BLADE RECORDS JAPAN: